借金地獄の25歳女性ですが債務整理を検討しています

借金地獄の25歳女性ですが債務整理を検討しています

借金地獄の25歳女性ですが債務整理を検討しています

私は現在、25歳の女性ですが
借金地獄に陥っています。

 

4社で約220万円ほどの借金があります。
収入は月18万円程で毎月、借金の返済し、
それで赤字になり、また借金をするという
悪循環で借金地獄から逃れられません!

 

もう何かに頼るしかないと思い、色々と
調べているのですが、どの手段をとったら
良いのかわかりません。

 

・個人再生
・債務整理
・自己破産

 

それぞれ、どのようなことが違うのか、詳しくわかりません。

 

メリット、デメリットを含め、どの手段をとったら良いのか
教えてください。

 

一緒に住んでいる彼氏は全て知っているのですが、
実家にいる家族には知られたくありません。

 

個人再生や債務整理は、いずれも債権者の同意が必要です。

 

誰からも支援の当てがないとすれば、資産のないうちに
自己破産をして免責を得ることを選択せざるを得ない
状況ですね。

 

しかし、自己破産をすると、今後、住宅ローンの類いは
絶対に組めないと思った方がいいです。

 

また、しばらくして、再度、自己破産しても、
免責は降りにくくなります。

 

親には相談したくはないとのことですが、半分ぐらいの
援助があれば、そこから生活再建を始めた方がいい
と思われます。

 

しかし、親には頼めないとなると、債務整理を
ご検討されては、いかがでしょうか?

 

債務整理をすれば、支払総額は支払を続けるよりも
低く抑えられる事が多い様です。

 

債務整理には任意整理・民事再生・自己破産の3種類があります。

 

■任意整理

 

今後の金利がなくなり,借金の総額と毎月の返済額を
減額でき,一部の借金だけ選んで整理することが可能です。

 

場合によっては過払い金が発生し
既に支払ったお金が手元に戻ることもあるそうです。

 

■民事再生

 

現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらい,
減額された借金を3年かけて分割で返済していく手続です。

 

おおよそ5分の1から10分の1まで減額されます
(住宅ローンは除かれます)。

 

■自己破産

 

自己破産に対し「人生の終わり」のように非常に
マイナスのイメージを多く持つ方も いると思いますが,
そうではありません。

 

前途ある人生を前向きに生きていただくため,
借金超過で苦しんでいる人を救済するために
国が作った制度です。

 

戸籍に残ったり,会社(就職)に影響があるわけでは
ありませんし、家族が保証人でない限り
家族にも影響が出るわけではありません。

 

高価な財産を手放すことになりますが,
今後の収入は生活費に充てることができます。

 

どの選択肢が良いかの判断は難しいので
専門家に相談した方が安心で確実だと思います。

 

以下サイトは無料診断が匿名で出来る様なので
ご参考にして頂くには良いのではないでしょうか。

 

相談だけでも大丈夫な様です。

借金地獄の25歳女性ですが債務整理を検討しています記事一覧

リボ払いの借金地獄に陥ったが家族にバレないように返済は無理!

借金の問題で苦しんでいます。現在、妻子持ちで子供が2人いる38歳の男性です。職業はサラリーマンでボーナス2回を合わせて年収450万円程度です。カードを使用する度に後からリボ払いに変更しておりましたが、リボの限度額になってしまい、今月10万円の請求が来てしまいました。合計で毎月42,000円の返済があ...

≫続きを読む

 

adsense

adsense


ホーム RSS購読 サイトマップ